なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


171

画家  川合 玉堂(かわい ぎょくどう)

< b.1873 - d.1957 >   
PgUp 開催中 『没後60年川合玉堂』 − 移ろう四季と人々の暮らし −
2017(平成29)年10月14日[土] 〜 2017(平成29)年11月26日[]
会場:一宮市博物館
地域:愛知・一宮市
川合玉堂は、1873(明治6)年、愛知県葉栗郡外割田村(現在の一宮市木曽川町外割田、一宮市立玉堂記念木曽川図書館が建つ場所)に生まれました。絵の修行のため18歳で京都、23歳で東京に転居すると、円山四条派や狩野派の画法を融合させ、日本画家として大成しました。戦後は奥多摩の豊かな自然に囲まれて制作に励み、1957(昭和32)年、83歳でその生涯を終えました。今年は没後60年の節目の年にあたることから、ふるさとの地にある博物館と図書館の2館で展覧会を開催いたします。様々な技法を学んでいた若き頃の作品から、四季の移ろいとそこに生きる人々を情緒豊かに描いた風景画まで、生涯にわたる多彩な作品をお楽しみいただきます。
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://www.icm-jp.com/





- 画家 川合玉堂  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2017 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.1m  To Home- on