なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


21

書家  江川 蒼竹(えがわ そうちく)

< b.1917 - d.2008 >        
PgUp 『吉田苞竹』
副題名:人と作品
著者名:吉田苞竹 江川蒼竹
出版社:同朋舎出版
発行年:1993(平成5)年04月
言語:日本語
本書には若き日の書、上京されてから五十一歳で逝去されるまでの全盛期の書の全貌を掲載しています。内容は書人苞竹の人物像を克明に詳述された田宮文平先生の麗文、上京後から晩年までの書道界における活躍の様子、また各作品の解説を本財団役員十八名が分担し、作品を通じて苞竹先生の書をそれぞれの想いをこめて書きあげております。
大型本: 105ページ
サイズ: 37.8 x 26.5 x 2 cm
ISBN-10: 481041244X
ISBN-13: 978-4810412444
吉田苞竹―人と作品
 
PgUp 『書に生きて』
副題名:江川蒼竹の世界
著者名:江川蒼竹 山本一郎
出版社:新潟日報事業社
発行年:2006(平成18)年01月
言語:日本語
書の道に進むことを決意して二十歳で上京。今日まで七十年にわたる蒼竹氏の作品とその素顔にせまる。
単行本: 119ページ
ISBN-10: 4861321492
ISBN-13: 978-4861321498
書に生きて―江川蒼竹の世界
 




-  書家 江川蒼竹  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2017 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.1m  To Home- on