なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


341

彫刻家  佐藤 忠良(さとう ちゅうりょう)

< b.1912 - d.2011 >        
PgUp 『おおきなかぶ』
副題名:ロシア民話 新版
著者名:A.トルストイ 佐藤忠良 内田莉莎子
出版社:福音館書店
発行年:1966(昭和41)年06月20日
言語:日本語
大きなかぶをみんなで力を合わせて抜くという単純な物語の中に、大らかさ、力強さ、ユーモアなどが満ちあふれ、ロシア民話の楽しさを味わわせてくれます。
読んであげるなら:3才から
自分で読むなら:小学低学年から
大型本: 27ページ
寸法: 26.6 x 19 x 0.8 cm
おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)
 
PgUp 『ゆきむすめ』
副題名:こどものとも絵本
著者名:内田莉莎子 佐藤忠良
出版社:福音館書店
発行年:1966(昭和41)年12月15日
言語:日本語
子のないおじいさんとおばあさんの所にきた、美しい女の子は、たき火をとびこしたとき……。澄んだ美しい感動的なロシアの民話です。
読んであげるなら:4才から
自分で読むなら:小学低学年から
単行本: 28ページ
寸法: 25.8 x 18.4 x 0.8 cm
ゆきむすめ (こどものとも絵本)
 
PgUp 『わらしべちょうじゃ』
副題名:むかしむかし絵本 17
著者名:西郷竹彦 佐藤忠良
出版社:ポプラ社
発行年:1968(昭和43)年01月
言語:日本語
かんのんさまにおまいりに行った帰りに拾った一本のわらしべ、めぐりめぐって長者になる心のやさしい男のお話。
寸法: 26 x 20.6 x 1.2 cm
わらしべちょうじゃ (むかしむかし絵本 17)

▲PageTop 
PgUp 『彫刻=佐藤忠良 1949-1971』
著者名:佐藤忠良
出版社:現代彫刻センター
発行年:1971(昭和46)年
言語:日本語
彫刻=佐藤忠良―1949-1971 (1971年)
 
PgUp 『小さな雪の町の物語』
著者名:杉みき子 佐藤忠良
出版社:童心社
発行年:1972(昭和47)年01月
言語:日本語
単行本: 93ページ
寸法: 20.6 x 18.8 x 1.4 cm
小さな雪の町の物語

▲PageTop 
PgUp 『佐藤忠良作品集』
著者名:佐藤忠良
出版社:現代彫刻センター
発行年:1973(昭和48)年
言語:日本語
佐藤忠良作品集 (1973年)
 
PgUp 『大きな帽子』
副題名:佐藤忠良作品集
著者名:佐藤忠良
出版社:現代美術社
発行年:1978(昭和53)年12月
言語:日本語
大きな帽子―佐藤忠良作品集 (1978年)

▲PageTop 
PgUp 『アトリエの中から』
副題名:佐藤忠良自選素描集
著者名:佐藤忠良
出版社:現代美術社
発行年:1980(昭和55)年09月
言語:日本語
サイズ:37.6×26.5cm : 129ページ
ASIN: B000J81R7S
アトリエの中から―佐藤忠良自選素描集
 
PgUp 『旅の走り描き』
副題名:佐藤忠良自選素描集
著者名:佐藤忠良
出版社:現代美術社
発行年:1980(昭和55)年09月
言語:日本語
サイズ:37.6×26.5cm : 129ページ
ASIN: B000J81R7I
旅の走り描き―佐藤忠良自選素描集

▲PageTop 
PgUp 『佐藤忠良展』
副題名:ブロンズの詩
著者名:佐藤忠良
出版社:現代彫刻センター
発行年:1981(昭和56)年
言語:日本語
ブロンズの詩・佐藤忠良展 (1981年)
 
PgUp 『小さな町の風景』
副題名:偕成社の創作文学 (44)
著者名:杉みき子 佐藤忠良
出版社:偕成社
発行年:1982(昭和57)年01月
言語:日本語
坂・橋・海などの八つの風景にまつわる45の小品集。独特の感性と郷土性を、香り高い文章で綴る。
単行本: 206ページ
寸法: 20.4 x 14.8 x 2.4 cm
小さな町の風景 (偕成社の創作文学 (44))

▲PageTop 
PgUp 『佐藤忠良素描集』
著者名:佐藤忠良
出版社:現代美術社
発行年:1982(昭和57)年06月
言語:日本語
佐藤忠良素描集 (1982年)
 
PgUp 『彫刻家の眼』
副題名:対談
著者名:佐藤忠良 舟越保武
出版社:講談社
発行年:1983(昭和58)年10月
言語:日本語
東京美術学校以来、共に彫刻の道を歩んで来た二人が、若き日の思い出、人との出会い、人生などについて彫刻家の眼を通して語り合う。
単行本: 213ページ
サイズ: 22.6 x 15.8 x 2.4 cm
ISBN-10: 4062005131
ISBN-13: 978-4062005135
彫刻家の眼―対談

▲PageTop 
PgUp 『子どもたちが危ない』
副題名:彫刻家の教育論
著者名:佐藤忠良
出版社:岩波書店
発行年:1985(昭和60)年02月20日
言語:日本語
単行本: 63ページ
サイズ: 20.4 x 14.8 x 0.8 cm
ISBN-10: 400004981X
ISBN-13: 978-4000049818
子どもたちが危ない―彫刻家の教育論 (岩波ブックレット (No.41))
 
PgUp 『彫刻家 佐藤忠良』
副題名:ライフ・ワーク・シリーズ 1
著者名:市瀬見
出版社:一光社
発行年:1985(昭和60)年05月
言語:日本語
単行本: 202ページ
彫刻家佐藤忠良 (ライフ・ワーク・シリーズ 1)

▲PageTop 
PgUp 『つぶれた帽子』
著者名:佐藤忠良
出版社:日本経済新聞社
発行年:1988(昭和63)年12月
言語:日本語
単行本: 204ページ
つぶれた帽子
 
PgUp 『佐藤忠良 T』
著者名:佐藤忠良
出版社:講談社
発行年:1989(平成1)年07月
言語:日本語
大型本: 257ページ
佐藤忠良 (1)

▲PageTop 
PgUp 『大きな帽子』
副題名:佐藤忠良作品集 新訂版
著者名:佐藤忠良
出版社:現代美術社
発行年:1991(平成3)年10月
言語:日本語
図版多数 佐藤オリエ:がっかり瞼の父/佐藤忠良:モデルと私/少年記他
単行本: 125ページ
サイズ: 37.8 x 27 x 2.2 cm
ISBN-10: 4905931010
ISBN-13: 978-4905931010
大きな帽子―佐藤忠良作品集
 
PgUp 『季刊 銀花 第百六号』
著者名:佐藤忠良
出版社:文化出版局
発行年:1996(平成8)年
言語:日本語
人間の本性を刻む、彫刻家・佐藤忠良
サイズ: 25.4 x 18 x 1 cm
ASIN: B01GJ36U6E
季刊 銀花 第百六号

▲PageTop 
PgUp 『触ることから始めよう』
著者名:佐藤忠良
出版社:講談社
発行年:1997(平成9)年03月
言語:日本語
彫刻家の教育論。作家として、教育者としての体験をふまえていま子供たちをとりまく教育のあり方を問う。
単行本: 213ページ
寸法: 19.8 x 14 x 2.4 cm
触ることから始めよう
 
PgUp 『平山郁夫・佐藤忠良の世界』
副題名:開館記念特別展
著者名:佐川美術館
出版社:佐川美術館
発行年:1998(平成10)年
言語:日本語
「平和の祈り」と題された平山郁夫館は、日本画家、平山郁夫さん(1930−2009)の「仏教伝来の道」や「東西交流の舞台」を訪ね歩き描かれた330点の収蔵作品があります。インドやカンボジアのアンコールワットなどのすばらしいスケッチの数々でした。印象に残ったのは楼蘭遺跡三題(1991年)と呼ばれる「楼蘭の朝」「楼蘭の夕」「楼蘭の月」の三枚。光の変化が見事に表されていました。また昨年3月、98歳で亡くなった彫刻家・佐藤忠良さん(1912−2011)の常設展示室は見ごたえがあります。明治45年、宮城県生まれの佐藤さんは少年時代は北海道で過ごし、ロダンなどに影響を受けました。昭和19年から兵役で満州に渡り、終戦後はソ連軍の捕虜として3年間、シベリアに抑留されました。絶妙な均衡と細部にいたるまで神経を注いだ技法、清爽な情感。
大型本: 175ページ
ASIN: B00EW78PEA
平山郁夫・佐藤忠良の世界〜開館記念特別展

▲PageTop 
PgUp 『ねがいは「普通」』
著者名:佐藤忠良 安野光雅
出版社:文化出版局
発行年:2002(平成14)年07月
言語:日本語
言葉は結晶し、粘土は宝石になった!世界的な彫刻家と画家の対談。
単行本: 159ページ
寸法: 21 x 15.4 x 2.2 cm
ねがいは「普通」
 
PgUp 『佐藤忠良彫刻写真集』
副題名:全野外作品
著者名:藤田観龍
出版社:本の泉社
発行年:2003(平成15)年07月
言語:日本語
佐藤忠良の日本全国の野外彫刻をオールカラーで掲載した写真集。『いつでも元気MIN-IREN』に連載された「佐藤忠良・彫刻散歩」等をもとにまとめる。
大型本: 169ページ
寸法: 29.2 x 22.6 x 2.4 cm
佐藤忠良彫刻写真集―全野外作品

▲PageTop 
PgUp 『彫刻の「職人」佐藤忠良』
副題名:写実の人生を語る
著者名:奥田史郎 道家暢子
出版社:草の根出版会
発行年:2003(平成15)年12月
言語:日本語
明治45年生まれで現役の彫刻家・佐藤忠良が、塑造彫刻一筋、リアリズムに徹した人生を縦横に語る。ロダンに比せられる代表作「帽子・夏」や、描き続けるデッサンを多数収録。
単行本: 143ページ
寸法: 21.4 x 15.2 x 1.4 cm
彫刻の「職人」佐藤忠良―写実の人生を語る (くさのねのほん)
 
PgUp 『The gigantic turnip』
副題名:おおきなかぶ[英語版]
著者名:佐藤忠良 ピーター・ハウレット リチャード・マクナマラ 内田莉莎子
出版社:アールアイシー出版
発行年:2004年09月
言語:英語
おじいさんの植えたかぶが大きく大きく育ちます。その大きなかぶを抜くために、おばあさん、孫娘、いぬ、ねこ、ねずみまで集まって…。トルストイによる、世界中で愛されるロシア民話。福音館書店62年初版刊の絵本の英語版。
大型本: 27ページ
寸法: 26.2 x 19 x 1 cm
おおきなかぶ―The gigantic turnip (R.I.C. story chest)

▲PageTop 
PgUp 『平和のちかい』
副題名:「原爆の子」より
著者名:佐藤忠良 稲庭桂子
出版社:童心社
発行年:2005(平成17)年06月
言語:日本語
世界初の原子爆弾が投下された広島市は、一瞬にして廃墟と化し、多くの人々が虐殺された。被爆当時の惨状やその後の苦しみを子どもたちの体験からリアルに語る。平和かみしばいシリーズ。1952年刊を新しく製版。
大型本: 16ページ
寸法: 38.4 x 26.6 x 0.8 cm
平和のちかい―「原爆の子」より (平和かみしばい)
 
PgUp 『木』
副題名:こどものとも傑作集
著者名:佐藤忠良 木島始
出版社:福音館書店
発行年:2005(平成17)年07月07日
言語:日本語
彫刻の第一人者であり、絵本『おおきなかぶ』の画家でもある佐藤忠良さんは、彫刻のあいまに散歩に出かけては、木や落ち葉のスケッチをされています。初めは木の年輪と人間の年輪は似ているのではないかとスケッチを始めたそうですが、木には人間にあるようなずるさが全くないということに感動を覚え、15年以上もスケッチを続けているそうです。 この『木』は、その書き溜めた木のデッサンの中から抜粋したものに、新しく描いていただいたものを加えて構成した作品です。子どもたちに木のいのちを伝えるためによりいいものをと精力的にデッサンをしてくださいました。 ある老人が木をスケッチしていると、木はいろいろなことを語りかけてくれ、木との対話が始まるという形で絵本は進行します。文章は、詩人木島始さんが、佐藤さんの絵から受ける印象で、季節のめぐりとともに芽吹いていく力強い木の息吹をことばにしてくださいました。最後のページは大きく広がり木の迫力が強調されます。親子で、静かに味わっていただきたい絵本です。
単行本: 32ページ
寸法: 26.2 x 19 x 1 cm
木 (こどものとも傑作集)

▲PageTop 
PgUp 『佐藤忠良 彫刻七十年の仕事』
著者名:佐藤忠良
出版社:講談社
発行年:2008(平成20)年03月15日
言語:日本語
70年にわたる佐藤彫刻の足跡を集大成。 代表作品100点を鑑賞できるよう大図版で掲載。また、佐藤忠良記念館の調査した資料を基に、彫刻作品の総目録を収録し、佐藤芸術の全貌を後世に残すべく編纂。
大型本: 322ページ
寸法: 32.4 x 24 x 4.6 cm
佐藤忠良 彫刻七十年の仕事
 
PgUp 『平和のアート(彫刻)戦争の記憶』
副題名:写真集 核のない未来へ
著者名:藤田観龍
出版社:本の泉社
発行年:2011(平成23)年02月
言語:日本語
2011年は太平洋戦争開戦70周年にあたります。1980年、イギリス・マンチェスター市で「非核平和都市宣言」が行われ、非核宣言自治体は世界に広がりました。日本でも、自治体の80%以上が「核兵器廃絶平和都市宣言」を行っています。これを記念するモニュメントが、戦争犠牲者への哀悼と慰霊、戦争の反省と平和への祈念を込め、全国各地に建立されました。本書では、全国47都道府県の570点をカラー写真で紹介。イギリス、オランダ、フランス、アメリカ、ベトナムなど海外の平和の記念碑や記憶の場所も撮影紹介しています。
大型本: 303ページ
寸法: 29.8 x 20.2 x 3.2 cm
平和のアート(彫刻)戦争の記憶―写真集 核のない未来へ

▲PageTop 
PgUp 『小さな町の風景』
副題名:偕成社文庫
著者名:杉みき子 佐藤忠良
出版社:偕成社
発行年:2011(平成23)年02月25日
言語:日本語
作者が生まれた町、そして愛してやまない町、新潟県の高田をモデルにした作品集です。「坂のある風景」から「海のある風景」まで8章、合わせて45編の物語と小品。「乳母車」「あの坂をのぼれば」「月夜のバス」「風船売りのお祭り」など、教科書関連図書にも登場する渋い宝石箱のような一冊です。赤い鳥文学賞受賞作。小学上級以上向。
単行本(ソフトカバー): 224ページ
寸法: 18.4 x 13 x 2.2 cm
小さな町の風景 (偕成社文庫)
 
PgUp 『おひゃくしょうとえんまさま』
副題名:中国民話
著者名:君島久子 佐藤忠良
出版社:福音館書店
発行年:2011(平成23)年04月01日
言語:日本語
昔、中国にえんま様のお祭りがありました。欲張りのえんま様から、一番お供えの少なかったお百姓をこらしめるようにと命じられた手下の鬼たちは、稲が実らないように頭が細く根が太くなる呪文をかけることにしました。ところがそれを知ったお百姓は、稲を作るのをやめて里芋を植え、大豊作。えんま様に怒られた鬼たちは次々に別の呪文をかけますが……。中国の昔話を佐藤忠良が描きます。
ページ数: 28
サイズ: 20X27cm
おひゃくしょうとえんまさま―中国民話

▲PageTop 
PgUp 『若き芸術家たちへ』
副題名:ねがいは「普通」
著者名:安野光雅:佐藤忠良
出版社:中央公論新社
発行年:2011(平成23)年04月08日
言語:日本語
誰にも若いときがある。この道に迷い、苦しみ、顧みることも少なかった……。世界的な彫刻家と画家が、ものを作ること、見ること、そしてこれまで歩んできた道を語る。カラー図版多数収載。
若き芸術家たちへ - ねがいは「普通」 (中公文庫 あ)
 
PgUp 『花美術館 vol.27』
出版社:花美術館
発行年:2012(平成24)年10月
言語:日本語
特集:素朴な人間像 佐藤忠良 生誕100年舟越保武とともに
大型本: 215ページ
サイズ: 29.8 x 22.8 x 1.2 cm
ISBN-10: 488143098X
ISBN-13: 978-4881430989
花美術館 vol.27

▲PageTop 
PgUp 『生誕100年 彫刻家 佐藤忠良』
著者名:佐藤忠良
出版社:美術出版社
発行年:2013(平成25)年02月22日
言語:日本語
単行本: 255ページ
サイズ: 26 x 18.6 x 2.6 cm
ISBN-10: 4568104610
ISBN-13: 978-4568104615
生誕100年 彫刻家 佐藤忠良
 




-  彫刻家 佐藤忠良  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2017 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.1m  To Home- on