なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


151

画家  Alberto Giacometti(アルベルト ジャコメッティ)

< b.1901 - d.1966 >        
PgUp 『ジャコメッティとともに』
著者名:矢内原伊作
出版社:筑摩書房
発行年:1969(昭和44)年
言語:日本語
サイズ: 21.8 x 15 x 2.6 cm : 388ページ
ASIN: B000J92XCU
ジャコメッティとともに
 
PgUp 『私の現実』
著者名:アルベルト・ジャコメッティ 宇佐見英治 矢内原伊作
出版社:みすず書房
発行年:1976(昭和51)年
言語:日本語
サイズ: 21.7 x 15.7 x 2.3 cm : 236ページ
ASIN: B000J91ZWY
私の現実
 
PgUp 『ジャコメッティ/エクリ』
著者名:アルベルト・ジャコメッティ 矢内原伊作 吉田加南子
出版社:みすず書房
発行年:1994(平成6)年07月01日
言語:日本語
未知という空虚に向かって思索しつづけた芸術家の《言葉》を全収録する決定版。テクスト30篇、手帖と紙葉に記された未発表断片90篇、対話7篇。ミシェル・レリス/ジャック・デュパンの序文。
単行本: 455ページ
サイズ: 21.4 x 13.4 x 3.4 cm
ISBN-10: 4622043882
ISBN-13: 978-4622043881
ジャコメッティ/エクリ

▲PageTop 
PgUp 『ジャコメッティ』
著者名:矢内原伊作 宇佐見英治 武田昭彦
出版社:みすず書房
発行年:1996(平成8)年04月20日
言語:日本語
矢内原伊作は、1956年から1961年にかけて、5度の夏をパリで過ごした。彫刻家・画家、アルベルト・ジャコメッティのモデルをつとめるためである。彼は、ジョンソン博士におけるボズウェル、ゲーテにおけるエッカーマンのように、偉大な芸術家との対話を忠実に記録した。残された手帖の最初の1冊にこう記されている。〈常に携え、一切のものを記録するためなり。外界ではなく内界を、印象ではなく思想を、事象ではなく本質を。見ることが、そのまま生きることであるほどに。〉芸術家は、他の誰よりも矢内原に、制作の過程で、日常の会話で、率直な言葉を吐いているようにみえる。〈もう少しの勇気、50グラムの勇気、あと一滴の勇気さえあれば!〉といった具合に。矢内原が生前に、最初の年の経験をもとに、『ジャコメッティとともに』と題し、まとめた単行本もいまや幻の本となっている。それに、60年・61年の日記・手帖より再現された「ジャコメッティ語録」、矢内原あて9通の手紙も、本書には収められている。20世紀を代表する偉大な芸術家の数々の作品にその姿を残す〈ヤナイハラって誰?〉という、世界中の読者の問いに答えるとともに、この一書を通して、ヤナイハラの名は不滅のものとなるであろう。
単行本: 362ページ
サイズ: 21 x 15.4 x 2.6 cm
ISBN-10: 4622044145
ISBN-13: 978-4622044147
ジャコメッティ
 
PgUp 『アルバム ジャコメッティ』
著者名:矢内原伊作
出版社:みすず書房
発行年:1999(平成11)年09月21日
言語:日本語
《写真をとらせて頂きたいのですが》《いいとも、暗すぎはしないか……》矢内原は日夜、ジャコメッティを撮り始めた。アトリエで、カフェで、故郷の村で。カメラはキャノンIVSb、50年代日本のカメラ工業力を世界に問う最高機種であった。人生の一時期、たまたまこの類い希な人物に出会い、そのモデルをつとめることになった矢内原は、その言葉を手帖に克明に書きとどめた。この『アルバム』は、その文字による記録に対し、写真による記録といえよう。何を記録しようとしたのか。矢内原は言う、〈感動があれば、それを記録し表現するために注意深く撮影する。そしてまた感動を表現するために被写体を注意してみれば、それによって対象がよりいっそうよく見えてくる〉。ここに一挙に公開された263枚の写真は、その感動を生まに伝える。ジャコメッティとともに過ごしたすばらしい日々! これらの写真、いつ見てもあきることはない。
単行本: 176ページ
サイズ: 21.4 x 15.2 x 1.6 cm
ISBN-10: 4622044218
ISBN-13: 978-4622044215
アルバム ジャコメッティ

▲PageTop 
PgUp 『ジャコメッティ』
副題名:あるアプローチのために (エートル叢書)
著者名:ジャック・デュパン 吉田加南子
出版社:現代思潮社
発行年:1999(平成11)年10月
言語:日本語
「ジャコメッティのどの作品も、全体として、否、むしろ、ひとつの全体の動き、そしてひとつの全体の要求として立ち現れる」 ジャコメッティの芸術の公然たる謎に肉迫する、フランスの現代詩人によるジャコメッティ論。
単行本: 174ページ
サイズ: 19 x 13.6 x 2 cm
ISBN-10: 4329010054
ISBN-13: 978-4329010056
ジャコメッティ―あるアプローチのために (エートル叢書)
 
PgUp 『アルベルト・ジャコメッティのアトリエ』
著者名:ジャン・ジュネ 鵜飼哲
出版社:現代企画室
発行年:1999(平成11)年11月01日
言語:日本語
表題作のほか、「綱渡り芸人」「レンブラントの秘密」「犯罪少年」などエッセイ全6編を収録。詩、小説、戯曲、映画などジャンル横断的な才能を発揮した著者の、作家としての変貌の形を決定した期間に書かれたものをまとめる。
単行本: 180ページ
サイズ: 21.6 x 12.8 x 2 cm
ISBN-10: 4773899123
ISBN-13: 978-4773899122
アルベルト・ジャコメッティのアトリエ

▲PageTop 
PgUp 『ジャコメッティの肖像』
著者名:ジェイムズ・ロード 関口浩
出版社:みすず書房
発行年:2003(平成15)年08月23日
言語:日本語
20世紀最高の芸術家の一人、その油彩画のモデルとなった著者は、作品の制作過程、画家との終りなき対話を書き記し、写真で作品の各段階を記録した。創造の秘密に迫るポートレートとしての本。
単行本: 166ページ
サイズ: 21.8 x 14.6 x 1.8 cm
ISBN-10: 4622070510
ISBN-13: 978-4622070511
ジャコメッティの肖像
 
PgUp 『芸術新潮 2006年 07月号』
出版社:新潮社
発行年:2006(平成18)年06月24日
言語:日本語
特集:ジャコメッティ アルプス生まれの全身芸術家
サイズ: 27.8 x 20.8 x 1.2 cm
ASIN: B000G5S10U
芸術新潮 2006年 07月号

▲PageTop 
PgUp 『アルベルト・ジャコメッティ [DVD]』
副題名:本質を見つめる芸術家
出版社:ナウオンメディア
発行年:2007年11月22日

スイス・アルプスのふもとに生まれ、パリで活躍した彫刻家、アルベルト・ジャコメッティ。本作は、彼が生まれ育ったスイスの美しい風景と共に、その生涯と作品を紹介するドキュメンタリー。細い彫刻や小さな人物像についての逸話などが語られる。
監督:ハインツ・バトラー
制作国 : スイス
製作年 : 2005年
出演: アルベルト・ジャコメッティ.ブルーノ・ジャコメッティ.アンリ・カルティエ=ブレッソン.エルンスト・シャイデッガー.バルテュス.ジャン・クレール.ヤン・クルジエ.ジェイムズ・ロード
画面サイズ: 1.78:1
ディスク枚数: 1 DVD-VIDEO
時間: 85 分
ASIN: B000WMEMI2
JAN: 4544466003336
アルベルト・ジャコメッティ [DVD]
 
PgUp 『アルベルト・ジャコメッティの椅子』
著者名:山口泉 アルベルト・ジャコメッティ
出版社:芸術新聞社
発行年:2009(平成21)年11月17日
言語:日本語
かつて『死霊』の文豪・埴谷雄高から、「戦後文学のすべてを踏まえ、未来に向かう」と評された作家、山口泉が提示する「美術」をモチーフとした長篇小説。著者が、一貫して抱えるテーマ「ハイパー資本主義」「人種差別」「連帯」などの問題が、外見上は、80年代の日本を舞台に、「日本の青春」の救い難さ、芸術というものの人間に対する位置づけなどを視野に入れながら、擬似私小説風に描いた物語を通して表現される。
単行本: 320ページ
サイズ: 19.4 x 13.2 x 3.4 cm
ISBN-10: 4875861842
ISBN-13: 978-4875861843
アルベルト・ジャコメッティの椅子

▲PageTop 
PgUp 『完本 ジャコメッティ手帖 1』
著者名:矢内原伊作 武田昭彦 菅野洋人 澤田直 李美那
出版社:みすず書房
発行年:2010(平成22)年03月11日
言語:日本語
「いつも道を見失う男の感動すべき姿」が、ここにある。モデルとして、不動の姿勢をとりつづけること230日、哲学者ヤナイハラによって記された全身芸術家、アルベルト・ジャコメッティの素顔。
単行本: 384ページ
サイズ: 21 x 15 x 3.4 cm
ISBN-10: 4622075083
ISBN-13: 978-4622075080
完本 ジャコメッティ手帖 1
 
PgUp 『完本 ジャコメッティ手帖 2』
著者名:矢内原伊作 武田昭彦 菅野洋人 澤田直 李美那
出版社:みすず書房
発行年:2010(平成22)年06月11日
言語:日本語
1955年、はじめてアトリエを訪問。以後56‐57年、59‐61年の間、総数230日にわたってモデルとしてポーズをとりつづけた哲学者がアルベルト・ジャコメッティとの対話を詳細に書きとめた6年間の記録(全2巻、本巻は59‐61年の記述を収録)。
単行本: 416ページ
サイズ: 21.4 x 14.8 x 3.4 cm
ISBN-10: 4622075091
ISBN-13: 978-4622075097
完本 ジャコメッティ手帖 2

▲PageTop 
PgUp 『ジャコメッティ エクリ』
副題名:新装版
著者名:アルベルト・ジャコメッティ 矢内原伊作 宇佐見英治 吉田加南子
出版社:みすず書房
発行年:2017(平成29)年05月26日
言語:日本語
未知という空虚に向かってたゆまず語り続けた彫刻家の言葉を、文章と対話、手紙や紙葉の断片にいたるまで一巻に集成した決定版。
単行本: 464ページ
サイズ: 21.2 x 15 x 3.2 cm
ISBN-10: 4622086220
ISBN-13: 978-4622086222
ジャコメッティ エクリ
 
PgUp 『ジャコメッティ 彫刻と絵画』
著者名:デイヴィッド・シルヴェスター 武田昭彦
出版社:みすず書房
発行年:2017(平成29)年11月30日
言語:日本語
「見えるとおりのコップを描こうとすることは、かなり控え目に企てのようにみえる。とはいっても、それは事実上不可能だとわかっているので、それが控え目なのか傲慢なのかさえももはやわからない」「わたしは風物を見ることにそれほど関心がない。なぜなら、テーブル上のひとつのコップが以前よりもずっとわたしを驚かすからだ」矢内原伊作と同様にモデルとしてポーズをとり、画家と親しく交流したイギリスの美術批評家・キュレーターによるジャコメッティ論。見ること、再現すること、創造することの意味をジャコメッティとともに考えつづけた40年の軌跡を集成。巻末に1964年、著者を聞き手にBBCで放映されたジャコメッティ・インタビュー全文を収録。
単行本: 280ページ
ISBN-10: 4622079798
ISBN-13: 978-4622079798
ジャコメッティ 彫刻と絵画

▲PageTop 




-  画家 アルベルト・ジャコメッティ  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2017 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.1m  To Home- on